•  

当社の熱供給地区

シーサイドももち地区は、海水の未利用エネルギー活用による熱供給
シーサイドももち地区は

博多湾を展望するウォーターフロントの環境に商業・業務・文化機能が高度に集積するももち地区及びスポーツ・レクリエーション施設の地行地区に人・情報・文化が交流する洗練された都市空間が形成されています。

海水の未利用エネルギーの有効利用

夏期は、外気温度より冷たく、冬期は、外気温度より温かい海水の持つ温度差エネルギーを活用した海水熱源ヒートポンプを採用しています。

氷蓄熱システムを採用

氷蓄熱槽は、185m3×3基を設置し、昼間放熱時において、1,500冷凍トン(RT)相当の熱源機と同等の能力があります。また、水蓄熱槽も導入しています。

周辺地図
マップ
【ももち熱源センター】
〒814-0001
福岡市早良区百道浜二丁目1番11号
TEL:092-845-7002

(平日昼間 9時~17時)
本社 業務部
電話 092-406-6142
(平日夜間 17時~翌9時)
ももち第2熱源センター
電話 092-845-7002
(土日休日 終日)
ももち第2熱源センター
電話 092-845-7002
問合せアドレス(時間共通)
momochics@fukuoka-es.co.jp
 

事業概要

項目 内容
事業許可 平成3年5月30日
供給開始 平成5年4月1日(第2熱源センター竣工)
平成7年7月1日(第1熱源センター竣工)
事業許可
種類 送り温度 返り温度 供給圧力
冷水 6℃ 12℃ 0.53~0.78MPa
温水 47℃ 40℃ 0.53~0.78MPa
供給区域面積 435千m2(ももち地区:265千m2、地行地区:170千m2
地域導管 ホテル、ドーム球場、オフィスビル

設備概要

項目 内容
第1熱源センター
[日本電気(株)
ビル地下]
●海水熱源ヒートポンプ 3,000RT ×3台
●水蓄熱槽(冷温水槽) 4,000m3  
  〈合計9,000RT〉
第2熱源センター
[(株)日立製作所
敷地内地下]
●電動ターボ冷凍機(熱回収型) 1,500RT ×1台
  500RT ×1台
●ガス吸収式冷温水機 1,500RT ×2台
  600RT ×2台
  500RT ×1台
●水蓄熱槽(冷水槽) 1,900m3  
●氷蓄熱槽(STL) 185m3 ×3基
  〈合計6,700RT〉
地域導管 ●管 径:125A~900A
●総延長:冷水管3,786m(往復) / 温水管3,895m(往復)
  • 中央監視室
  • 海水熱源ヒートポンプ

熱源システムフロー図

海水取放水図

平面 平面 立体 立体