•  

新着情報

2016/04/25

日本政策投資銀行融資における環境格付取得について

当社は、平成28年3月、株式会社日本政策投資銀行融資において「環境への配慮に対する取組みが十分」という「DBJ環境格付」を取得しました。

「DBJ 環境格付」は、DBJ が開発したスクリーニングシステム(格付システム)により企業の環境経営度を評点化、優れた企業を選定し、得点に応じて融資条件を設定するという、世界で初めての融資メニューです。

今回の格付では、

(1) 海水熱源ヒートポンプを通じた未活用エネルギーの利用に加え、高効率機器を優先して運用するための指標を作成する等、ハード・ソフト両面から熱供給に係る環境負荷低減に努めている点

(2) 最大負荷に応じた料金体系や四半期毎のエネルギー使用状況に関する供給先へのフィードバックにより熱利用の負荷平準化を促進している点

(3) 「熱の安定供給の確保」を全社戦略として掲げ、供給支障を予防するための運転実績の解析や保守点検により、運転効率改善による環境負荷低減だけでなく、労働災害に係る無事故を10年以上継続している点

が高く評価されました。

当社は、今後も環境経営を通じ、お客さま、地域の皆様との信頼関係構築に努めてまいります。